地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、広島市南区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

広島市南区の地域情報サイト「まいぷれ」広島市南区

広島市南区のイチオシ店舗特集

スポーツの秋到来! 気軽に運動始めませんか? 南区公共スポーツ施設編

南区内にある公共スポーツ施設まとめ

みなさん、こんにちは!

まいぷれ広島市南区編集部です。

 

天高く馬肥ゆる秋・・・

何をするにも心地よい季節になりましたね~。

さぁ、さわやかな風に吹かれて体力作り始めてみませんか?

スポーツの秋到来!

今回は南区にある公共スポーツ施設をご紹介いたします。

公共施設でできるスポーツも様々あります。

まずは気軽に身体を動かしてみませんか?

健康の為にも日々できることから始めてみましょう(^^)/

南区スポーツセンター

南区スポーツセンターでは、この春トレーニングジムがリニューアルされ、ウエイトマシンが新しくなりました。全体的にコンパクトになりスッキリ広々とした空間でトレーニングができます。またスポーツセンター主催の教室へ参加したり、体育室(卓球やバドミントン等)やトレーニング室などを個人で利用することもできます。まずはお気軽にご利用ください。

 

【できる種目】

バスケットボール・バレーボール・バドミントン・卓球・ソフトバレーボール・ ミニテニス・バウンドテニス・インディアカ・柔道・剣道・太極拳・なぎなた・合気道・筋力トレーニング他

 

 

◆施設詳細◆

施設名 南区スポーツセンター
住所 広島市南区楠那町7番31号
電話番号 082-251-7721
利用時間 9:00~21:00(10~6月)
8:30~21:30(7~9月)
定休日 火曜(祝休日の場合は開館)
ホームページ 南区スポーツセンター

宇品体育館

宇品体育館では、一階で卓球、二階はバドミントンやミニテニスなどが楽しめます。レジャーとしても気軽に利用できるのが嬉しいですね。南区スポーツセンターが混雑している時にこちらの施設を勧められることもしばしば。まずは楽しみながら体を動かすことから始めてみませんか?

 

【できる種目】

卓球・バドミントン・ミニテニス他

 

◆施設詳細◆

施設名 宇品体育館
住所 広島市南区宇品海岸三丁目6番54号
電話番号 082-255-3022
利用時間

9:00~21:00(10月~6月)

8:30~21:30(7月~9月)

定休日 火曜(祝休日の場合は開館)
ホームページ 宇品体育館

出島屋内プール

出島屋内プールでは、屋内プールの他にトレーニング室もあり、簡単に体力作りをすることができるんです。日頃の運動不足解消にまずは通ってみるのもいいですね。また、キッズスペースも完備されているので小さなお子様のいるご家庭でも安心ですね。雨水を植栽への散水に再利用もされていて、環境に優しいスポーツ施設ですね。

 

【できる種目】

☆プール☆

水泳(25m×5コース)・水中ウォーキング(※歩行用プール 推進1m)・アクアビクス他

 

☆トレーニング室☆

筋力トレーニングマシン・有酸素運動マシン・リラクゼーションマシン他

 

☆スポーツ教室・イベント☆

水泳教室・トレーニング講習会他

 

◆施設詳細◆

施設名 出島屋内プール
住所

広島市南区出島一丁目32番92号

電話番号 082-254-2891
利用時間

9:00~21:00(10月~6月)

8:30~21:30(7月~9月)

定休日 火曜(祝休日の場合は開館)
ホームページ 出島屋内プール

東雲屋内プール

東雲屋内プールでは、各種水泳教室をはじめ、様々な教室が開催されています。

その中でも予約不要でどなたでも参加できるふれあいストレッチプール編があります。

月・水・木・金・土曜の9:30~10:00に開催されています。プールをご利用の方なら、事前予約不要でどなたでも参加できますよ。プールサイドでストレッチやラジオ体操が行われていますので、お気軽にご参加ください。

 

【できる種目】

☆プール☆

水泳 25m×6コース(水深1.2~1.4m)・水中ウォーキング・アクアビクス

小プール(6m×7.5m 推進0.6m)

 

☆スポーツ教室・イベント☆

水泳教室・水中運動・ピラティス・ズンバ・ヨガ他

 

◆施設詳細◆

施設名 東雲屋内プール
住所 広島市南区東雲三丁目16番3号
電話番号 082-286-6909
利用時間

9:00~21:00(10月~6月)

8:30~21:30(7月~9月)

定休日 火曜(祝休日の場合は開館)
ホームページ 東雲屋内プール

いかがでしたか?

あなたのお近くの公共施設は見つかりましたか?

 

まずは気軽に身体を動かすことから始めてみませんか?

ご紹介した公共施設では、さまざまな方法で気軽に健康・体力づくりを楽しむことができます。

また、健康運動指導士の資格を保有した職員の方が、ライフステージに応じた健康づくり・体力づくりのアドバイスを行ってくれるので、初めての方でも安心してご利用いただけます。

 

さぁ、スポーツの秋はこれから。生涯健康な身体で過ごすためにも、まずは軽い運動始めてみませんか?

この記事に関するキーワード