地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、広島市南区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

広島市南区の地域情報サイト「まいぷれ」広島市南区

南区いろいろ調査隊

~しめ縄リース教室~ at 花の散歩道

今年は手作りのしめ縄リースで新年を♪

~五穀豊穣・家内安全を願って~

松多め、勢いがある感じですかね~。福を待つ(松)時間が長くなるかな(笑)
松多め、勢いがある感じですかね~。福を待つ(松)時間が長くなるかな(笑)
こんにちは!まいぷれ広島市南区編集部のjunです♪
今年もあっという間で、残すところあとわずかですね。
みなさん、年末年始の準備は万全ですか?
大変な大掃除はできるだけ早めに片づけちゃって、今年のしめ縄は自分で作ったリースを飾ってみてはいかがですか?

南区旭町にあります花の散歩道さんでは、2016年12月20日~12月29日まで、しめ縄リース教室をされています。
そもそもしめ縄ってどんな意味があるの?などの素朴な疑問から、民俗学的なしめ縄の説明を聞く事ができます。
しめ縄は「これより先は神聖な場所」を意味するもの。
五穀豊穣を願い、特別なハレの日を神聖な我が家で迎えませんか?興味のある方は是非予約して参加してみて下さいね。

しめ縄リース作り

湿らせた稲を根元から左巻きに・・・
湿らせた稲を根元から左巻きに・・・
講義&基本の縄作り
まずは講師の先生から、民俗学的なしめ縄にまつわるお話を聞きます。
しめ縄にはどういった意味が込められているのか?使われる物にはどんな意味があるのか?、など詳しい説明を受けます。皆さんも講義を受けた後はしめ縄を見る目が変わるかも(*'▽')?
講義の後は早速実践!

まずは稲の束を作り、水で濡らして湿らせてから、根元の方から左まきに巻いていきます。
右が稲の根本側、左に穂先がくるように。これにも意味があるんです。
右が稲の根本側、左に穂先がくるように。これにも意味があるんです。
自分のセンスでやってみよう!
左まきに巻いた縄を丸く成形。その他に使う材料はこんな感じ。松や扇・まつぼっくりに南天・水引等々・・・。
それぞれに意味があり、どれも縁起が良いものばかり。

お飾りの配置に決まりはなく、個性に任せてお好きなようにグルーガン等で付けていきます。
これが結構難しい。な、悩んでしまいます(笑)
だんだんできてきました!
だんだんできてきました!
ほぼほぼ完成・・・さて仕上がりは?
この日、午前の参加者は5名。

みなさん、思い思いの素敵な作品が出来上がってきました♪

ズバリ、美的センスを問われると・・・出来上がった自分の作品を前に何も言えなくなる私ですが(+o+)そこはご愛嬌(笑)
自分が初めて作ったしめ縄リースは思い入れもひとしお。
手作りのしめ縄リースを飾って、新年を気持ちよく迎えませんか?

詳細

しめ縄リース教室体験(2016年12月20日~12月29日)
料金:1,500円
所要時間:約2時間程度

※事前に予約してくださいね。
お正月に我が家の一年間の平安を祈って玄関に飾りましょう!

旭町の小道ををぶらり散策していると、ふいに現れる花の散歩道さんでは、不定期で色々なイベントをされています。かわいい雑貨も販売されています。
みなさんぜひ足を運んでみてくださいね~。
一月は基本お休みされるそうなので、行かれる際は確認してみて下さいね。
一月は基本お休みされるそうなので、行かれる際は確認してみて下さいね。
店名 ガーデニング工房 花の散歩道
住所 広島市南区旭2丁目23-29
電話番号 090-7149-0635
営業時間 火~金曜 10:00~16:00
定休日 月・土・日・祝日
ブログ 花の散歩道NEWS