地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、広島市南区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

広島市南区の地域情報サイト「まいぷれ」広島市南区

南区いろいろ調査隊

お花見情報2017

今年のお花見はどこに行く?

こんにちは!
まいぷれ広島市南区編集部のjunです♪

春ですね~。花粉症の方、大丈夫ですか~(+_+)?
今年は例年より多いそうですからね(-.-)。対策は万全にしてお出かけくださいね。

さてさて、と言ったらやっぱり桜!お花見!でしょ。
日本の四季って本当に素晴らしい。なかでも桜は日本人の心にぐっときますよね。
というわけで、今回は広島市南区のお花見情報をお届けしたいと思います!

2017年の桜は、関東より西で平年より遅めのようです。
広島の開花予想は3月31日頃。満開は4月8日頃で、見頃は4月7日~14日頃だそうですよ。(ウェザーマップ3/20現在の情報)

今年の入学シーズンは、桜と共に記念撮影ができそうですね(^^♪

比治山公園

昨年の様子:場所取りのブルーシートもちらほら
昨年の様子:場所取りのブルーシートもちらほら
下から見ると、まるで桜が降ってくるよう・・・(*´▽`*)
下から見ると、まるで桜が降ってくるよう・・・(*´▽`*)
比治山公園:広島市南区比治山公園

見ごろ時期:3月下旬~4月上旬
施設の内容:ソメイヨシノ約1300本
駐車場:あり(花見時期は交通規制があるため、公共交通機関をご利用ください)
お問合せ先:南区建設部維持管理課 (電話082-250-8956)


比治山公園は小高い丘の上にあるので、広島市内や瀬戸内海を一望できます。
また、現代美術館、広島市立まんが図書館などがあり、野外には様々なオブジェもある芸術公園です。
こちらの公園では、ファミリーや仲間とお花見バーベキューをしている風景もよく見かけます。
バーべーキューは無理でも、気軽にお弁当を持っておでかけしたくなりますね。
夜桜もキレイですよ~。

黄金山緑地

空の青さに桜が映えます
空の青さに桜が映えます
黄金山緑地:広島市南区黄金山町

見ごろ時期:3月下旬~4月上旬
施設の内容:ソメイヨシノ約480本
駐車場:なし(公共交通機関をご利用ください)
お問合せ先:南区建設部維持管理課 (電話082-250-8956)


海や広島市内が一望できる眺望バツグンの黄金山。
デートスポットに☆夜景がきれいな事でも有名ですね。
桜の季節は山全体がピンクに色づきそれは見事です!

山頂展望台への登り口にあるシダレザクラは、東日本大震災で被害を受けた福島県の速やかな復興を願って、平成26年3月に黄金山さくらの会とひろしまふくしま県人会の皆さんにより植樹されたものです。

東部河岸緑地(駅前大橋東)

昨年復元された猿猴橋:地球儀に乗って羽ばたく鷲と共に
昨年復元された猿猴橋:地球儀に乗って羽ばたく鷲と共に
東部河岸緑地(駅前大橋東):広島市南区的場町

見ごろ時期:3月下旬~4月上旬
施設の内容:ソメイヨシノ約70本
駐車場:なし(公共交通機関をご利用ください)
お問合せ先:南区建設部維持管理課 (電話082-250-8957)


昨年猿猴橋が90年ぶりにリニューアルされた事もあり、駅周辺の新たな名所に。
川沿いの桜がとてもきれいです。
ちょっとしたテーブルと椅子もあるので、お弁当買って気軽にお花見もいいですね。

お花見の季節は年に一度この時期だけ!
貴重な桜のシーズンを楽しみましょう~~(*´▽`*)
あぁ、日本人でよかった。
ぜひ皆さんお出かけして、お花見楽しんで下さいね~。


※参考資料・広島市ホームページ・広報ひろしま市民と市政