地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、広島市南区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

広島市南区の地域情報サイト「まいぷれ」広島市南区

広島市南区のおすすめイベント情報

阿部展也 ーあくなき越境者

阿部展也とは何者か・・・戦中戦後、世界を舞台に多彩な才能を発揮した作家の全貌を紹介

《花子》1949年<br>富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館蔵
《花子》1949年
富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館蔵
今回、広島市現代美術館で開催される特別展「阿部展也 ―あくなき越境者」では、その幅広い活動によって日本の美術界に影響を与え続けた新潟県出身の作家、阿部展也に迫ります。

初期から晩年にかけての主要作品に加えて関連雑誌や写真、下絵といった資料類、さらには彼が日本に紹介した海外作家を含む阿部に縁のあった作家の作品をとおして、国や地域のみならず、ジャンルや分野を横断し続けた越境者の足跡を多角的に紹介。
『妖精の距離』より<br>《風の受胎》1937年 新潟市美術館蔵
『妖精の距離』より
《風の受胎》1937年 新潟市美術館蔵
『フォトタイムス』掲載作品<br>《夜の目》1939年
『フォトタイムス』掲載作品
《夜の目》1939年
《飢え》1949年<br>神奈川県立近代美術館蔵
《飢え》1949年
神奈川県立近代美術館蔵

開催概要

会期 2017年3月23日(金)~5月20日(日)
開館時間 10:00~17:00 ※入場は16:30まで
休館日 月曜日(4月30日を除く)、5月1日(火)
観覧料 一般1,030(820)円、大学生720(620)円、高校生・65歳以上510(410)円
※()内は前売りおよび30人以上の団体料金
※中学生以下無料
※5月5日(子どもの日)は高校生以下無料
主催 広島市現代美術館、読売新聞社、美術館連絡協議会
後援 広島県、広島市教育委員会、広島エフエム放送、尾道エフエム放送
協賛 ライオン、大日本印刷、損保ジャパン日本興亜

関連プログラム

ギャラリートーク/ゲストによるスペシャルトーク

日時/3月23日(金)10:30~11:30
講師/松沢寿重(新潟市美術館主幹/学芸員・本展企画者)
※事前申込不要、要展覧会チケット

講演会「1930年代後半の美術における現実(レアル)と超現実(シュルレアル)ー阿部展也を中心にして」

日時/4月14日(土)14:00~16:00
講師/五十殿利治(筑波大学名誉教授)
会場/広島市現代美術館 地下1階ミュージアムスタジオ
※事前申込不要、要展覧会チケット(半券可)

ギャラリートーク/担当学芸員による展示解説

日時/4月7日(土)、4月30日(月・休)いずれも14:00~15:00
※事前申込不要、要展覧会チケット

ワークショップ「お面をつくろう」

阿部展也作品を題材としたかんたんな工作でオリジナルのお面をつくります。

日時/4月28日(土)(1)11:00~12:30、(2)14:30~16:00
講師/COCHAE(コチャエ・遊びのデザインユニット)
対象/どなたでも参加可。小学3年生以下は要保護者同伴。
定員/各回20名
※参加無料、要事前申込

●申込方法/希望回(1)または(2)、氏名(参加者全員)、年齢、保護者のお名前、住所、電話番号を明記の上、広島市現代美術館ウェブサイト上の応募フォームまたは往復はがきでご応募ください。
※1通につき3名まで申込可。
※申込締切:4月10日(火)必着
※申込多数の場合は抽選となります、
[往復はがき送付先]〒732-0815 広島市南区比治山公園1-1
広島市現代美術館「阿部展也展ワークショップ」係

同期開催

●コレクション展2018-I
コレクション・ハイライト+特集「女たちの行進」
2018年2月24日(土)~6月17日(日)

お問合せ先

開催場所 広島市現代美術館
住所 〒732-0815 広島県広島市南区比治山公園1-1
連絡先 TEL/082-264-1121(代表) FAX/082-264-1198

地図

人気のキーワード